【特選ギフト】人気商品詰合せ:麹・味噌と、隠れた人気商品「神楽南蛮味噌」セット
【特選ギフト】人気商品詰合せ:麹・味噌と、隠れた人気商品「神楽南蛮味噌」セット【特選ギフト】人気商品詰合せ:麹・味噌と、隠れた人気商品「神楽南蛮味噌」セット
¥4,100

税込 配送料はご購入時に自動計算されます。

SNS,メールで共有する

星野本店オンラインストア人気商品の選りすぐりギフトセットです


各商品名をタップしていただくと、それぞれの詳細がご覧いただけます。


 ・野菜、肉、魚と様々な料理の場面で使える発酵調味料、糀一夜漬の友

・新潟県産の米・大豆で作った、新潟の恵みがつまった味噌「越の 天恵500g

 ・「越の天恵」味噌と国産素材で作ったフリーズドライ味噌汁 2個

 ・地場野菜の青唐辛子「神楽南蛮」で仕込み神楽南蛮味噌

 ・南蛮味噌の風味を伝えた、神楽南蛮味噌の柿の種


★★★

こちらのギフトは送料込みです。


上記の「送料込みセット」と他の商品を一緒にご購入いただく際には、追加の送料は発生しません

※大変恐れ入りますが、九州・北海道地区は300円、沖縄は1000円を別途ご負担いただきます。


ご理解のほどよろしくお願いいたします。

越の天恵 詳細

  • 新潟県産大豆、米、赤穂の天塩を使用

  • 歩合:10割麹

  • 原材料:米(国産)、大豆、食塩 / 酒精

  • 内容量:500g

  • 米味噌

    栄養成分表示 100g
    あたり(目安エネルギー) 209kcal、たんぱく質 9.5g、脂質 4.0g、脂質 33.8g、食塩相当量 11.4g

フリーズドライ味噌汁 詳細

  • 味噌は新潟県産大豆、米、赤穂の天塩を使用

  • 具材はすべて国産のほうれん草、ねぎ、わかめ

  • 化学調味料・保存料・香料・増粘剤等不使用

  • 原材料:米みそ(大豆を含む、国内製造)、ほうれん草、ねぎ、かつお昆布だし、乾燥わかめ、でん粉

  • 内容量:7.4g
  • 保存方法:高温多湿、直射日光を避け、常温で保存

  • 栄養成分表示1食7.4gあたり(目安)

    エネルギー 24kcal、タンパク質 1.3g、脂質 0.4g、脂質 3.9g、食塩相当量 1.4g

神楽南蛮味噌 詳細

  • 味噌は星野本店製謹製「天恵蔵元白」を使用。

  • 新潟県産神楽南蛮使用。

  • 化学調味料・保存料・香料不使用

  • 原材料:味噌[米、大豆(遺伝子組み換えでない)、食塩]、砂糖、神楽南蛮(新潟県産)、大葉、植物油(大豆油)

  • 内容量:100g
  • 保存方法:直射日光を避けて常温保存。

  • 栄養成分表示(100g当り):エネルギー 262kcal、たんぱく質 6.4g、脂質 5.0g、脂質 45.4g、食塩相当量 6.6g

    この表示値は目安です。

糀一夜漬けの友 詳細

  • 国産米100%使用。

  • 原材料:米(国産)、米こうじ、食塩、だし昆布、赤唐辛子、酒精

  • 内容量:550g

  • 賞味期限:製造より10ヶ月程度

  • 栄養成分表示 100g
    あたり(目安エネルギー) 225kcal、たんぱく質 3.4g、脂質 0.6g、脂質 51.4g、食塩相当量 15.0g

糀一夜漬けの友 使い方

ご利用例詳細は、ブログにも記載しております
→ → 野菜

野菜について

  • 茄子、大根、胡瓜、蕪など材料をそのまま、または適当な大きさに切ります 
  • 材料の約1/6の本品をポリ袋に入れます 
    (お好みで量は調節ください)
  • 本品を入れた袋に、材料の野菜を入れます
  • 本品が材料全体に行き渡るよう、袋を軽くもみ、冷蔵庫へ入れて下さい

    * 材料に残った米、こうじの粒はそのままお召し上がりいただけます。粒や塩分が気になる方は軽く水洗いし、よく絞ってください。

肉・魚について

  • 切り身をポリ袋に入れます
  • 本品を材料の重さの約1/6入れ、まぶします
  • 漬け込みの時間は材料の大きさ、切り方、種類によりますが半日以上が目安です。お好みでご調整ください。
  • キッチンペーパー等で本品を拭い、材料を焼きます。(拭う or 洗う方法、それぞれあります)

お客様からのレビュー

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

よくいただくご質問

Q. 味噌の味をどのように想像して、選んだらですか?

A.味噌の味わいは、発酵香・甘み・旨味コク・塩辛さが織りなし 構成されます。

 ご自身の五感をもとに、目で見て、香りをかぎ、舌でお好みでお好みを見つけていただくのが一番ですが、オンラインではそのこともなかなか叶わないような。

 ここでは「味噌の色(赤または淡色)」と「数値としての指標(麹歩合)」を参考にする方法をご紹介します。

Q. 麹歩合(こうじぶあい)とは何ですか?

A. 麹歩合とは、味噌の原材料中の米麹と大豆の割合のことで、味噌の味を想像する手がかりとなる指標です。


 米味噌の原料は、大豆・米麹・塩です。その味噌の原料中の、米麹/大豆の割合を「麹歩合(こうじぶあい)」と呼びます。が多い味噌、小さいほど大豆が多い味噌ということになります。


 一般的には、米麹が味噌(麹歩合が高い味噌)ほど甘く、大豆が多い味噌(麹歩合が低い味噌)ほど大豆のコク・旨味を感じる味噌となります。

星野本店の味噌の「白」は甘いですか?

A. 関西地方の「甘味噌―白味噌(麹歩合20前、塩分5〜7%)」とは異なり、甘くありません


星野本店の味噌の「白」と称するものに白雪 天恵蔵元・白がありますが、これらは味噌の分類上では「淡色味噌」です」移動、麹歩合9~10程度、塩分12%となります。

Q. 「赤」・「白」では何が違いますか?

A. 「大豆の処理の仕方」が異なります。白は大豆を全て煮る方法。 一方、赤は半分煮て、半分蒸す方法です。


 それによって、赤は大豆のコクが豊かで芳醇な味わいとなり、白はさわやかな発酵香とすっきりとした味わいに感じられます。感じれません。


 その上で、上記の麹歩合や原材料の大豆のお好みと合わせて、選べると思います。です!

Q.味噌はどこに保存したらよいですか?

A.味噌は常温の保存も可能です。但し、発酵食品ですので、常温では発酵・熟成が進み、風味や色が濃くなるなどの変化が生じます。鑑みると、特に開封後は冷蔵庫保存をおすすめ致します。


 また、発酵を止めたい(なるべく色を白いままに正直、濃くしたくない)場合は、冷凍庫保存が最も発酵を遅らせることができます。 味噌は冷凍庫内に入れても、ガチガチには固まりませんのでご安心ください。

Q.味噌のおすすめの保存方法はありますか?

A. 味噌ストッカーなど別容器に移す方法がおすすめです。赤・白など異なる味噌を昆布などで仕切って入れると、料理の具材やその日の気分によっても使い分けたり、少しずつ混ぜたりできて味噌の活用の幅が広がります。

あなたへのおすすめ

商品詳細

こんな方におすすめ

  • 国産素材でつくった、おいしく安心なフリーズドライ味噌汁をお求めの方