レシピ:糀一夜漬の友で、麹を丸ごと味わう、具沢山な鶏団子味噌汁

2022-01-23

低脂質高タンパクな鶏胸肉を使い、野菜もたっぷり。

忙しい日にもこの一品があれば、身体にやさしいごはんが食べられるという安心感があります。

しかも糀一夜漬の友だけで、味が決まるので楽ちんです!
時間がある時は、糀とお肉を寝かせると◎ 

<材料 4人分>

● 鶏胸ひき肉 250g


・ 卵 1個

・ お好みの野菜やきのこ類 今回は市販の鍋用カット野菜

・ だし汁 なければ水でも可


・ 味噌(今回は天恵蔵元 白を使用) お好みの量で。 

<作り方>

① ●をポリ袋に入れ混ぜます。
 * 袋ごしに揉むと手が汚れません。

 * 時間があるときは、このまま冷蔵庫で数時間寝かせます。麹の働きで肉質がよりやわらかに旨味もアップするのでおすすめです。

 * 時間がないときは、すぐに次の工程に進んでも大丈夫です!


② ●に卵を割り入れ、混ぜます。

③ だしまたは水を鍋で沸騰させます。

 * 鶏だんごや野菜からもダシがでますので、水だけでもOKです。

④ スプーンで②を団子状にして、③の鍋に加えます。

 * 鶏団子は割とゆるめの仕上がりです
 * 鍋に入れたら、周りに火が通るまでいじらないのがポイントです。

⑤ 鶏肉に火が通ったら、他の野菜などの具材を加えて火を通します。

⑥ 味噌を溶き入れ、味付けします。


 * 普段の味噌汁よりも、味噌の量は気持ち少なめがちょうどいいです。 




時短したい時は、肉と糀を寝かせる時間を省いて、市販のカット野菜を使うと、すぐ出来ます!

お試しください! 

¥2,500

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。